1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 電子部品
  4. 電子部品事業部本部について

電子部品事業本部について

電子部品事業本部について

京セラ電子部品事業本部は、水晶部品を取り扱う京セラクリスタルデバイス株式会社(旧京セラキンセキ株式会社)、コネクタ製品を取り扱う京セラコネクタプロダクツ株式会社(旧京セラエルコ株式会社)、パワー半導体製品を取り扱う機能デバイス事業本部(旧日本インター株式会社)およびその他の電子部品関連事業を統合し、取り扱い製品を拡充しました。

スマートフォンやウェアラブル端末などの身近な製品から自動車、産業機器に至るまで、さまざまな機器に搭載される電子部品をラインアップし、エレクトロニクスの進化に貢献しています。

国内・海外営業所へ

数字で見る京セラ

京セラは、ファインセラミック部品や電子部品、携帯電話、太陽電池、複合機、さらに情報通信サービスなどを多角化展開する企業グループです。
幅広い事業に加え、強固な財務基盤をベースに、お客様のさまざまなご要望にお応えします。

売上高(連結)

15,260億円

(2021年3月期)

京セラは、創業以来一貫して黒字経営を続け、売上高も1兆円を超える規模に成長してきました。

京セラの地域別売上構成比

15,260億円

(2020年3月期)

グループ従業員数
(持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く)

京セラは、1959年に28人で創業しましたが、現在では、7万人を超える従業員が働いています。

28

(1959年創業当時)

28人'

(1959年創業当時)

78,490

(2021年3月31日時点)

グループ従業員数 78,490人

グループ会社数
(京セラ(株)含む)

京セラグループのシナジーを発揮し、世界のお客様に新たな価値を届けます。

308

(2021年3月31日時点)

グループ会社数 308社

自己資本比率

資金面で余裕のある経営に努めてきたため、総資産に占める自己資本比率は、70%以上の高水準を維持しています。

79.1%

(2021年3月期)

自己資本比率 79.1%

電子部品事業本部 製品ラインアップ