1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 電子部品
  4. 「人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA」に出展いたします。

「人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA」に出展いたします。

2405hitokuru_mv_pc.png

京セラは本年も5月22日~24日パシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA」に出展いたします。
オンライン展 (5月15日 (水) ~ 6月5日 (水) ) にも出展いたします。併せてご覧ください。
 

LinkedinLinkedinLinkedin

人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA

実際に体験いただけるデモ展示もご準備しております。
ぜひ会場へお越しください。

日時:2024年5月22日(水)~ 5月24日(金) 3日間
場所:パシフィコ横浜(京セラブース位置:ノース会場 N32)
22日(水)・23日(木) 10:00 ~ 18:00
24日(金)        09:00 ~ 16:00

来場登録
ノーズ会場小間図面

オンライン展 人とくるまのテクノロジー展 2024 ONLINE STAGE 1

会期中何度でも訪問いただくことが可能です。
展示会場へ行く前の下見に!会場で気になった製品の確認に!是非ご活用下さい。

2024年5月15日(水)  10:00 開幕
2024年6月 5日 (水)  17:00 閉幕

来場登録
オンライン

京セラブースの見どころ

kyocerabooth

ローターポジションセンサ(SPINpad センサ)(デモ展示)

最大100,000rpmの高速回転に対応しており、モーターの対極に合わせ、 電気的に0.5°未満の位置精度を実現しています。 会場では、センサを稼働させ位置測定のデモを通じて、その優れた性能をご体感ください。

電子式バイクスロットル(デモ展示)

電子式スロットルグリップに搭載された一体型センサによって、 スロットルグリップの回転角度を迅速かつ正確にコントロールユニットに伝達し、 急発進や加速を制御することで安全な運転に貢献します。 会場では、実際にスロットルを操作し、バイクで走行しているような感覚を 味わっていただける疑似体験デモを用意しています。

車載用小型FIRセンサ(デモ展示)

FIRセンサは、物体から放射される遠赤外線を温度として感知するため、照度の影響を受けません。 そのため、暗闇や荒天の中、遠方まで歩行者や車の検知が可能です。 会場では、暗闇や霧を再現し、悪環境下での物体検知デモを実施します。

その他にも、車載用コンデンサ、水晶デバイス、SAWデバイス、 コネクタ、パワー半導体など多数の電子部品、車載カメラ、車載用センサ、 ADAS・LiDAR用レンズ、レンズ用撥水技術、自動車用ステアリングスイッチ(HAPTIVITY®i)、 レーザーモジュール用パッケージ、ミリ波レーダー用アンテナ基板、車載SoC用FC-BGA基板、 LTE通信モジュール、センシングツールなどを出展いたします。

展示製品1
展示製品2
展示製品3
展示製品4
展示製品5